悲しみの果てには・・・



信じられない確率で出会えた、最愛の愛娘、茶々姫の甥っ子、神楽。姪っ子、椛。ちょうど姫が亡くなった一ヵ月後に、偶然の出会いをした子たち。
椛と神楽がおうちに来た経緯。